草津温泉で泊まりたい宿

草津温泉で泊まりたい宿
 

2013年11月21日

草津温泉 ての字屋は貴方の旅を輝かせる

江戸末期に創業されたという歴史と伝統を誇る宿。草津温泉の開湯は源頼朝公の上州三原ノ庄鷹狩りのおりとされ、その案内役を務めた「草津温泉 ての字屋」は、代々の風流ぶりが部屋の造りや四季の風情を見せる庭のたたずまいにいかんなく反映されそのまま典雅な空間を形作っています。


slideshow_1.jpg

・夏の時期のためか宿周辺は観光客であふれ、散策も満足にできない状態だった。せっかく、宿の方にいろいろ教えもらったのに体験できず残念。静かな時期にあらためて、利用したい。宿は宿泊者のわりに、浴場で合うこともなく楽しむことができた。お料理もどれもおいしく皆、満足していただいた。

草津温泉 ての字屋の詳細・予約はコチラから

↓↓↓ コチラ ↓↓↓



posted by 草津温泉 at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。